観光案内

指宿・知覧コース

出発と到着の場所についてはお客様のご都合に合わせて対応致しますので、どうぞお気軽にご利用下さいませ。

タクシー
30,000円
ジャンボ
42,000円

所要時間

約6時間〜

B-17R

知覧特攻平和会館

知覧特攻平和会館には、太平洋戦争で「特攻」という爆弾を搭載したまま敵艦に体当たり攻撃をした陸軍特別攻撃隊の遺品などが展示されております。零戦をはじめとした戦闘機や、隊員達の遺書や写真、その他にも多数の関係資料を間近で見学する事ができます。

B-15R

知覧武家屋敷

知覧武家屋敷は「薩摩の小京都」と言われるとおり、美しい石垣や生け垣・庭園などが現在も多く残っています。武家屋敷群の18.6haが昭和56年に「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、7庭園は国の「名勝」に指定されています。

B-05R

開聞岳・池田湖

開聞岳は薩摩半島の南側にあり、見事な円錐形の山容から別名「薩摩富士」とも言われており、日本百名山に選定されております。 池田湖は開聞岳の近くに位置し、九州最大の湖です。1961年頃より池田湖には巨大水棲生物が存在していると噂され今なお真相はわかっていません。(通称イッシ―)

B-10R

長崎鼻

長崎鼻は薩摩半島の最南端にある岬です。岬の先端には灯台があり、そこから見る海の景色は絶景です。 また、長崎鼻は浦島太郎伝説の発祥の地とも言われており、浦島太郎が竜宮城へ旅立った岬との言い伝えが残っており、「竜宮岬」との別名もあります。